【マウス比較】 MTEとHUGE

cc

Forestへ ようこそ!  森の店長です。

 

え~、十年苦楽を共にした

PC電源が死にまして、

現在、激おそのノートPCで過ごしております。

 

で、

仕方なしに新型パソコンを探していたところ

2017年7月に発売された

エレコムの新型マウスを発見してしまい、

即購入と相成りました。

 

MHT1DRBK

HUGE

人差し指型・大玉トラックボールマウス

ワイヤレス式

 

満を持しての登場です!

 

 

過去記事で紹介したように

店長の愛用マウス

マイクロソフト社製

トラックボールエクスプローラー

製造中止のデッドストックですから

代替品を探しに探していたわけです。

 

cf7103a6

過去記事

【至高のマウストラックボールエクスプローラー】

(リンク)

 

で、少ないレビュー記事を見ながら

「買って確かめてみるしかあるまい」と

即ポチの次第。

 

早速、比較。

 

 

いいっすわ・・・

 

操作感はほぼ同一。

ボール本体の触り心地も全く変わらないくらい。

 

本体はMTEと比べて大きく

その分、安定感があります。

 

あえて苦言をいうなら

薬指と小指のボタンが細いので

少し圧迫感がある、といったところ。

 

MTEに比べて、ボタンが多いのもいいです。

 

自分は「右クリック」「左クリック」「戻る」のほかに

「コピー」「ペースト」のショートキーを配置しました。

 

一番の懸念は

手のひら部分の低反発素材・・・

(若干ぶにゅぶにゅのやつ)

 

こいつが経年劣化した時、どうなるか・・・

それだけが心配です。

 

 

上記を踏まえ、結論としては

「買ってよかったぜ、HUGE」

 

MTEも壊れたわけではないので

ストック保管して、

今後はHUGEを使いこんでいく予定です。

 

今回買ったのは無線モデルなので

単三二本がどれだけの期間もつのか

確かめてみるつもりです。

 

それによっては

有線モデルを追加で買うと思います。

 

(とりあえず、金に余裕があれば

二、三個は買っておきたい)

 

 

それでは最後に一言。

 

あれは良い物だ

 

ではでは。