【フィギュア博物館】倉吉・円形劇場に行ってみた

cc

Forestへ ようこそ!  森の店長です。

 

昨日、4月1日

鳥取県倉吉市にフィギュアの博物館

【円形劇場】が誕生しました。

 

(※エイプリルフール  ネタじゃないよ)

 

市長、知事に留まらず

魔神 石破シゲブゥが降臨!

 

似合いすぎです。

選択した人は マジ有能。

 

で、

元は学校だった円形の建物(円形校舎)を

後世まで残すために地元有志が立ち上げた

円形劇場。

 

式典が4/1

本オープンは4/7(土)

ーーーー

なのですが、

 

地元住人にはお披露目を兼ねた

プレオープン期間が設けられており

タダで入場できるんですよ、これが。

 

ということで、

貰ってきました、プレチケ!

 

(プレミアム チケットじゃないよ)

(プレオープン チケットだよ)

 

当店からは車で25分くらいなので

まぁ近いです。

 

駐車場は写真の通り、ボチボチの広さ。

 

正面には花輪がありました。

では早速 潜入開始!

 

入口を通ると、左手にカウンター。

ここでチケットを購入するわけですね。

 

ちなみに、入園料は大人:千円。

館内全域で撮影OKとのこと。

 

そこ渡されるのは

・入場チケット(ネックストラップ)

・領収書

・コイン

 

海洋堂がバックにいるので

他のフィギュアミュージアム同様、

コインでガチャが一回 回せます。

 

入っているのは、全て缶バッジぽかったです。

当たったのは円形校舎ロゴ。

(【 I ♥ FG】ロゴがよかった・・・orz)

 

 

玄関右手には、蘭のラッシュ!!

眩しすぎる白!

(一体、おいくら万円ですねん・・・)

 

入ってすぐにも花のオンパレード。

豪華ですよ、こいつは。

(流石、天下のグッスマ社長)

 

 

そしてここからが本丸。

 

まず最初に紹介するのは

 

 

 

 

 

トイレだ!

 

 

きれ~~~~い!

マジきれえぇええええええええええい!

 

そしてこの配置である。

 

 

お分かりだろうか?

 

建物全体が円形であるがゆえ

各部屋の構造も、単純な四角形ではないため

実に訳わからん左右非対称構造となっている。

 

チケットはこんなネックストラップで返却式。

忘れないように注意。

 

 

では、今度こそ本当にレツゴー!

 

円の中央、螺旋階段。

この階段の周りに各展示ブロックがあります。

 

一階の構成は

◇ 海洋堂のガチャコーナー

◇ 海洋堂 物販エリア

◇ グッスマ 物販エリア

◇ イベントエリア

といった感じ。

 

イベントエリアでは

展示物が期間毎に入り替わるようです。

 

二階、三階は固定の展示エリア

四階は屋上という感じ。

 

詳細は、各階に設置された薄型モニタに

表示されていました。

 

入ってみると、

ねんどろいどが

ねんどろいどぷちの如く

大量に飾ってあるじゃありませんか。

 

これ、ワンフェスとかの写真でみたことあるよ。

なんか テンションあがるわ~~~↑

 

購入思案中のやつもありましたし、いいぞコレは。

詳細ラベルと一緒に

同一シリーズの等間隔配置はやはり映える!

 

スペースに余力がなければ、

これキツイんですよ。

羨ましい・・・羨ましいぞ、オイ。

 

大型展示パネルと

ショーケース1個につきフィギュア1体の

ブルジョア展示・・・

 

羨ましい・・・恨めしーーいやいや

 

グッスマ関連の映像特集

鑑賞スペースもありました。

(レーシングチームとか、フィギュアCMとか)

 

これは正直、面白くなかったので

2分ほどで退席。

個人的には、謎スペース。

 

 

二階に上がると、一気に海洋堂エリア。

 

クラウドファンディングで

資金調達した展示の目玉、

1m級のオリジナル恐竜フィギュアがお出迎え。

 

そして、頭上の多灯ライトアップ。

 

やっぱミュージアムとか、

カフェとかの醍醐味はこれよなぁ~

 

これっすよなぁ~

 

あと、恐竜エリアの展示ポスター

めっちゃ好みなんですけど。

 

これ、何?

超欲しい。

 

いいなぁ、これも。

 

あと、各部屋には教室だった頃の面影が。

 

まるで

劇的ビフォーアフターを見ている気分。

 

生物系フィギュアに疎い店長にとって

こういうの大事。

 

見たことないやつがいっぱいあります。

 

とか思ってると、

ふと、持ってるトカゲフィギュアを見つけて安らいだり。

 

(もしかして、この気持ち)

 

 

恋?

 

興味薄のミリタリーエリアで

プロの完成作品をガン見していたら

ガルパン発見。

 

ちっちゃ!

 

すごい出来。

アリスの展示はトランプ必須ですね。

よくわかる。とても大事。

 

チェスピース風なのは、とても参考になります。

 

ワンダちゃん。

ネクストの03、見送ってたけど

なんかすげー欲しくなってきた。

 

すごく造形いいぞ。

特にパンツ。

 

三階には、まだやっていない工作エリアや

旧教室風景の展示エリア、

怪獣関係のソフビエリアなどがありました。

 

屋上。

 

十字路の脇にあることがよく分かる構図。

倉吉市内です。

 

一階に戻り、倉吉お土産コーナーへ。

 

謎な物も販売中。

 

土産を買う人に

自分がオススメするとすれば、

コレ!

風神・雷神像。

 

仏像ガチャ

シークレット彩色バージョンのセットですやん。

 

ありかよ・・・

 

ワテ存在知らんモン、

幾らでもありますやん・・・

 

といった感じ。

写真では伝わらない

ジャンボなゴジラでお別れ。

 

他の感想としては

グッスマの商品販売コーナーで

ウロツついていた店長に

極上のスマイルを振りまいてくれた

妙齢の女性が最高に印象的でした。

 

買わなくてすみません。

 

でも今思えば、

トレーディングの

ねんどろいどドレスは買ってもよかった・・・

 

 

まとめとしますと

入場料は高いし、立地条件は悪いですが

フィギュア好きなら、結構楽しめると思います。

 

ただ基本、希少なフィギュアが買えたり

お得なフィギュアが買えたりする場所じゃないといった感じ。

 

うちは、ほぼ萌え系特化だから

ジャンル的にはほぼ被らないかなぁ・・・

 

まぁ、以後はお手並み拝見といったところです。

 

 

はぁ=

そろそろガチで本営業したい・・・

orz

 

 

ではでは。