【戦略は要“修正”】 このブログは必要なのか?

lovelive

Forestへ ようこそ!  森の店長です。

 

 

最近、日に10回は

「今日でブログ辞めるか・・・」と考えます。

 

 

現在、当ホームページの来場者数は

日に150~200人。

 

Google上での検索結果として

表示される総ページ数は約1000ページ。

 

検索ワードとしては

「zozo 誕生日」

「VAMPS  パズル」

「ロッキンジェリービーン」

「dimensionW 百合崎ミラ」

「フィギュア カフェ」

「蒜山 漫画」

といったものが人気であり、

検索結果のTOP3くらいに

表示されるようになりました。

 

 

ただ、来場者数が増えても

それが店の宣伝に繋がっているか?

といえば、そうではなく

 

この場合、

「戦略が間違っている」と捉えるべきだ

と思っています。

 

 

今までは闇雲にPV値などを狙ってきましたが、

続けるためにネタ記事書いても、

好きなことを好きなように書いても

実質的に意味がない、という事実。

 

 

テコ入れか。

廃止か。

 

 

ブログを書くにしても、

フィギュア関連でありつつ

「店に関すること」を盛り込むといった

具体的な戦略が必要だと考えます。

 

 

マーケティングの基本

「効果的な宣伝」が欠落しているのが現状。

 

 

また、明言は避けますが

面倒なところからもリンクが貼られているので

厄介だなぁ~と感じる時が間々あります。

 

◆ブログの利点

更新頻度が上がることで、HP自体の評価が上がり

検索がヒットしやすい。訪問者が増えやすい。

 

◆ブログの欠点

煽りや、失言の多いタイプには、

アンチが湧きやすいので、向いていない。

時間が削られる。

 

 

明日からブログ更新が止まったら

店の営業と同じで、、

「完全不定期更新に突入」

と思ってもらえればと思います。

 

 

必要とされれば続けたいですが、

運営者自身が必要性を疑問視しているので

通販の問題と共に考えてみたいと思います。

 

 

ではでは。

2 Responses

  • ツイッターとかはやらないのでしょうか?
    オープンして一週間のデータでは全くあてにはなりませんが、うちはツイッターを見て来たってお客様が過半数を占めている状態です。

    • << レッドさん

      コメントありがとうございます。

      ツィッターはアカウントを持っているのですが
      やらず嫌いで放置中です。

      有効的であるのは間違いないので
      その内、活用してみたいと思います。

Comments are closed.